フラフープはお腹にダイエット効果あり!

フラフープはお腹の脂肪にダイエット効果があります。メタボ体型が気になる人はダイエットをしていてもなかなかお腹が引き締まってこないものです。そういう時にはフラフープがオススメです。

フラフープはまず楽しみながらダイエットできるのがメリットです。最初はうまくフラフープを回せないものですが、うまく回せないからこそうまく回そうとすることが逆に楽しく運動できるメリットなのです。

しかもフラフープは特に腰やお腹を使って回すので、ウエストやお腹の脂肪が気になる人には絶大なダイエット効果を期待できます。

フラフープの消費カロリーは、10分間で100kcal前後と言われています。この消費カロリー量はジョギング(160m/分)よりも多く、有酸素運動としては非常に優れた運動です。水泳では平泳ぎくらいの消費カロリーに匹敵します。

フラフープは運動の動作としての消費カロリー量が多いことで優れているばかりか、単純に運動していて楽しいと感じられることもカロリー消費の点では優れています。ジョギングの場合は走っていることに退屈しがちなので、この退屈感もジョギングを挫折させる要因の1つになっています。その点、フラフープはやっていて楽しいので続けやすいです。

フラフープをうまく回すコツとしては、腰の部分を自在に操れるような態勢を作ることです。

まずは、フラフープを腰に入れた状態で握ってから片足をななめ前方向に少し踏み出し、両ひざを少しだけ曲げます。フラフープを回す時は腰を回すというよりも、どちらかと言えば腰を前後に振るようにします。前後にリズミカルに腰を振ってうまく回せるように練習してみましょう。

フラフープは体重よりもまず、体型が細くなることでダイエット効果を実感できると思います。そして最も細くなったと実感できる部位がウエストやお腹周りです。けっこう運動量も激しい方なので、内臓脂肪を減らしたい人にも優れた運動です。