DHCフォースコリー

DHCフォースコリーはDHCのダイエットサプリです。コレウスフォルスコリエキス末(コレウスフォルスコリ抽出物、デキストリン)、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1を原材料として製造されています。

DHCフォースコリーのよい口コミは「これを飲むと便通がよくなる」「飲むと便秘がかなり改善する」「半年飲んだら体重が減った」「飲むのをやめたら体脂肪や体重が増えた」「食事制限しながら体重維持できている」など。よくない口コミは「お腹がゆるくなっただけで痩せない」「便は出やすくなるが体重は減らない」「飲んだけど全く効果がなかった」「便通を期待したけどよくならなかった」「飲んだら頭痛が1日続いた」などがあります。

コレウスフォルスコリは脂肪の燃焼をサポートする成分だと言われています。また、代謝をアップしたり糖分の吸収を抑える効果があるとも言われたりします。しかし、コレウスフォルスコリのダイエット効果に関しては微妙だと言えます。

コレウスフォルスコリのダイエット効果に関する試験結果がありますが、その1つは、「1日500mgを12週間摂取した場合に体脂肪量が低下した」というものです。もう1つは、「1日500mgを12週間摂取した場合に体重が減らなかった」というものです。

同じ摂取量・摂取期間でも効果があった、なかったという2つの相反する試験結果があったわけです。確実に効果のある成分なら、2つの試験とも同じ結果を示すはずだと思います。ほとんど誤差のレベルとも考えられ、試験期間中に体重が増減する他の要素があったのかもしれません。

コレウスフォルスコリが安全な成分だとも言い切れません。まず、コレウスフォルスコリは動物実験で流産の危険性が報告されている成分です。そのため妊娠中や妊娠を希望する人の摂取は危険だとされています。

また、コレウスフォルスコリを摂取すると乳汁に移行する可能性も否定できないため、授乳中の摂取の危険性が示唆されているようです。

さらに、コレウスフォルスコリは特定の医薬品と併用した場合、予期せぬ副作用を引き起こす可能性、薬剤の作用を妨げる可能性もあるようです。