ベジーデル酵素粒

ベジーデル酵素粒は株式会社ビューティプランニングのダイエットサプリです。サフラワー油、黒糖、大根、人参、カブなどの糖類と植物を原材料として製造されています。ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEも配合されています。

ベジーデル酵素粒のよい口コミは「サプリなので飲みやすい」「このサプリを飲むと肌の調子がよくなった気がする」「体重は減らないけど便通が改善された」「寝起きがよくなったように感じる」「体調がよくなったので続けている」など。よくない口コミは「粒が大きすぎて飲みにくい」「便通を期待して飲んだけど改善されない」「飲んでも何も効果を感じられなかった」「飲んだら便が硬くなり便秘になってしまった」「毎日飲んでいるけど体重が全然落ちない」などがあります。

ベジーデル酵素粒のダイエット効果は植物発酵エキスによる一定の整腸作用と、ビタミンB1、ビタミンB6によりエネルギー産生を助けることの2つに限定されると思われます。

植物酵素という成分自体には全くダイエット効果がありませんが、植物酵素の製造過程で植物原料を発酵させるので、発酵食品としての整腸作用を少し期待できそうです。ただサプリなので、酵素ドリンクと比べれば植物発酵エキスの摂取量が多くないと思われるので、どれほどの整腸作用をもたらすかは不明です。

ビタミンB1とビタミンB6はエネルギーの産生に必要なビタミンです。ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

やはり酵素ドリンクと違ってサプリであるため、置き換えダイエットに利用できない点がダイエット効果を低くしています。

植物の酵素は人間の体内の酵素とは遺伝子が全く異なるため、植物の酵素を人間の体に取り入れても全く利用できません。そのため酵素ドリンクのダイエット効果は、ほぼ食事を酵素ドリンクに置き換えることによるカロリー制限に限定されます。ところがサプリであれば食事と置き換えてカロリー制限するような使用方法ができないため、ダイエット効果は低くなります。