夜スリムトマ美ちゃん

夜スリムトマ美ちゃんはコマースゲートのダイエットサプリです。還元麦芽糖水飴、難消化性デキストリン、トマト抽出物(リコピン含有)、メリロートエキス末、デキストリンなどを原材料として製造されています。キャンドルブッシュも配合されています。

夜スリムトマ美ちゃんのよい口コミは「ダイエットよりも健康を期待して飲んでいる」「冷え性がましになった気がする」「飲んでからウエスト周りがスッキリしたような気がする」「ダイエット効果はわからないけど便が出るようになった」「このサプリを飲むと朝の便通がよくなる」など。よくない口コミは「きちんと飲んでいるけど全く効果を実感できない」「4袋飲んでも何も変化がない」「すぐに1袋飲みきってしまってなくなるペースがあまりにも早い」「2人でこのサプリを飲んだら10日でなくなってしまう」「長い間飲んでいるけど体重が全然落ちない」などがあります。

リコピンは健康によい成分ですが、痩せる成分だとは言えません。リコピンのダイエット効果が科学文献では見当たらないからです。

リコピンはトマトの他にニンジンやスイカなど、赤色の野菜や果物に含まれています。リコピンには抗酸化作用があり、同様に抗酸化作用を持つ成分であるβカロチンに比べて抗酸化力がより強いと言われています。

むくみを解消するとされるサプリには、メリロートが配合されていることが多いです。

メリロートは慢性的な静脈機能不全についての有効性が示唆されているようです。静脈機能不全とは静脈の還流障害が慢性化することにより、下肢のむくみ、腫れ、痛み、しこり、湿疹、色素沈着や潰瘍などの症状が引き起こされる病気のことです。

しかしメリロートには副作用があり、肝機能障害を引き起こす可能性があります。実際にメリロートのサプリを飲んだことにより肝障害が発生した事例があります。メリロートのサプリには有効成分のクマリンが医薬品で決められた一日服用量の2倍超含まれているものもあり、それが摂取過剰になり肝障害が引き起こされたようです。

キャンドルブッシュは下剤で使われるアントラキノン系成分を含む成分です。そのため下剤と同じように働きます。アントラキノン系成分の常用は大腸メラノーシスを引き起こします。

大腸メラノーシスとは腸の粘膜に色素が沈着することで便通を悪化させる症状のことです。下剤を常用すると徐々に下剤が効かなくなってくるのはこのためです。