飲まなく茶 PLUS

飲まなく茶 PLUSはネイチャーウェイ株式会社のダイエット茶です。夷草の実、蓮の葉、サンザシ、ウーロン茶、プーアル茶などを原材料として製造されています。L-カルニチンも配合されています。

飲まなく茶 PLUSのよい口コミは「これを飲んでから便通が改善した」「6か月飲み続けて5キロ痩せた」「飲みやすくおいしいお茶だと思った」「体重は落ちないけど思った以上に飲みやすいと感じた」「体には何も変化がないけど飲みにくくはないと思う」など。よくない口コミは「このお茶を飲み出してから逆に便秘になってしまった」「お茶の味は飲みやすいけど体重が全然落ちない」「ずっと飲み続けているけど変化が全くない」「全然効果を感じないので買わなければよかった」「ダイエット効果を期待して飲んだけど体重に変化がない」などがあります。

飲まなく茶 PLUSのダイエット効果は下剤成分によるものが大きいと思われます。まず配合成分の1番目に記載されている夷草の実が、下剤成分を含むようです。具体的には夷草の実(生薬名=決明子)にはアントラキノン誘導体クリソファノール、オブツシフォリン、エモジンなどを含み、これらの成分は下剤として知られているようです。

また、飲まなく茶 PLUSではなく過去に販売されていたと思われる「飲まなく茶」という商品には、医薬品成分のセンナが含まれていたため薬事法違反が指摘されたことがあるようです。

下剤成分を常用すると大腸メラノーシスになり、徐々に自力での排便が困難になる症状が発生します。便秘の改善を下剤成分に頼り続けるのは危険なので、もし下剤成分を使用するにしても一時的な期間に限定する方が安全だと思われます。

L-カルニチンが脂肪を燃焼させるダイエット成分だとして、ダイエットサプリなどに配合されていることが多いです。しかしL-カルニチンには脂肪燃焼効果はなく、この成分を摂取し続けてもダイエット効果は全く期待できないでしょう。

L-カルニチンの脂肪燃焼効果やダイエット効果に関して、人においての有効性に関する信頼できる科学データは見当たらないようです。