黒の奇跡(ミラクルブラックティー)

黒の奇跡(ミラクルブラックティー)は有限会社ウエットのダイエット茶です。ルイボスティー、烏龍茶(黒烏龍茶)、サラシアレティキュレータ、桑の葉を原材料として製造されています。

黒の奇跡(ミラクルブラックティー)のよい口コミは「痩せはしなかったけど便秘は改善したように思う」「あっさりしていて烏龍茶よりおいしい」「飲み始めてから体重と体脂肪が減ったような気がする」「このお茶を飲むようになってから太りにくくなった感じがする」「味がおいしくて食事に合う」など。よくない口コミは「普通に飲める味だけどダイエットの効果を感じない」「このお茶を3日飲んだらむくみで体重が増えた」「特に便秘が改善した感じもない」「便通がよくなるどころか便秘がひどくなった気がする」「体に何も変化がなく効果を実感できない」などがあります。

このお茶に配合されている黒烏龍茶にはダイエット効果があるようです。サントリーの特定保健用食品である黒烏龍茶において、「体脂肪が気になる方の食生活改善」という表現が認められているようです。

ルイボスティーの効果としては「イライラを静める」「喘息、花粉症、アレルギー性皮膚炎によい」「美容によい」などと言われていますが、人における安全性・有効性については科学文献にデータが見当たらないようです。

ルイボスティーの安全性に関しては、通常のお茶として摂取する程度では安全とされています。しかし多量摂取した場合の安全性についてはデータが見当たらないようです。アトピー性皮膚炎改善の目的でルイボス茶を飲んだところ、突発性中枢性尿崩症を起こしたという報告があるようです。また、ルイボスティーにより肝障害を発症した事例もあるようです。

サラシアレティキュレータは「血糖値を改善する」、「体脂肪を低下させる」などと言われていますが、人での有効性については科学文献に十分なデータが見当たらないようです。また、サラシアレティキュレータは動物実験で流産の危険性が報告されているようです。

桑の葉は「血糖値の上昇を抑える」、「コレステロールを下げる」などと言われていますが、人での有効性については信頼できる科学データが見当たらないようです。また、アレルギーを誘発する可能性があるとされているようです。