ヘルシア緑茶

ヘルシア緑茶は花王株式会社のダイエット茶です。緑茶、茶抽出物(茶カテキン)を原材料として製造されています。

ヘルシア緑茶のよい口コミは「特に体重が減ったということはないけど太らず現状維持ができている」「飲み始めてから中性脂肪の数値が下がった」「何となく体重が減ってきているような気がする」「ダイエットに効いているのか実感はできていないが飲みやすい」「苦さや渋い味があるのでダイエットに効果がありそうな気がする」など。よくない口コミは「これを飲んだからといって体脂肪が減った気がしない」「値段が高い割にはダイエットに効果があるのかよくわからない」「1年飲み続けたけど体重が減らなかったし体脂肪も変化がなかった」「あまりにも苦すぎて飲めない」「苦いわりにお茶の深い味わいのようなものがない」などがあります。

茶カテキンはポリフェノールの一種で、ダイエット効果があるとされています。ポリフェノールと言えば抗酸化作用で注目されている成分です。そのため健康には非常に有益な成分です。ダイエット効果を抜きにしても、健康効果に優れた成分だと言えるでしょう。

カテキンのダイエット効果に関して、人での有効性については、「体脂肪が気になる人に適する食品」として、茶カテキンを関与成分とした特定保健用食品が許可されています。

カテキンのダイエット効果に関する試験においては、体脂肪が減ったという結果がある一方、体脂肪が減らなかったという結果もあるようです。そのため、ヘルシア緑茶を飲む全ての人の体脂肪率が減少するというわけでもなさそうです。

カテキンは健康効果に優れた成分です。カテキンは緑茶に含まれているポリフェノールですが、緑茶を発酵させた烏龍茶や紅茶にも、カテキンが変化した形でポリフェノールが含まれています。

カテキンの健康効果の1つが、抗菌作用を利用した虫歯の予防です。食事の後にカテキンを含むお茶で口をゆすぐことにより、虫歯菌の増殖が抑えられます。その他、コレステロールの上昇抑制効果、血糖や血圧の上昇抑制効果、抗アレルギー作用があるようです。