酵素の口コミ&効果のまとめ

酵素の口コミをまとめると酵素の効果に関して「ダイエットに効果があった」「太りにくくなった」「体脂肪率が減った」「たくさん食べても翌日の体重が増えにくくなった」「便秘が改善した」「アトピーが改善した」「肌が綺麗になった」「髪が綺麗になった」「体調がよくなった」「風邪を引きにくくなった」「冷え性が改善した」「生理痛が軽減された」「生理の諸症状が改善された」といったものが代表的でした。

逆に酵素の悪い口コミに関しては「酵素を飲んだけど体重が増えてがっかり」「全く便通が改善されない」「酵素を飲み出してから便秘になったりお腹にガスがたまるようになった」「下痢になった」「継続して飲んだけど体調に全然変化がなかった」「酵素を飲むと体調が悪くなったので飲むのをやめた」「お腹の調子が悪くなり吐き気がした」「肌の調子が特によくなることもなかった」「肌荒れしてしまった」「吹き出物が出るようになってしまった」「酵素を飲むとひどい頭痛がする」「体のどこにも何の変化もなかった」「体臭がきつくなった」といったものが多かったです。

酵素という成分には本当に効果があるのでしょうか。結論から言ってしまうと、実は酵素という成分には全く効果がありません。酵素に効果がないということに関して、3つの理由があります。

1つ目の理由は、酵素が胃酸に弱い成分だからです。酵素という成分は口から摂取して胃液と混ざった時点で破壊されてしまい、その活性を失います。そうなると酵素として期待されている効果を全く発揮しなくなります。

2つ目の理由は、植物の酵素は人間の体で使われることがないからです。植物由来の酵素と人間の体内の酵素は、遺伝子(DNA)が異なります。植物も他の動物も同様に、遺伝子が異なる他の生物の酵素を使えないのです。

3つ目の理由は、体内で酵素が不足することはないからです。酵素という成分は人間の体の中であらゆる働きをします。免疫力のコントロール、そして頭で何かを考えたりする時にも酵素は必要ですし、見る・聞く・考える・感じる、成長、生殖など、あらゆる人間の生命維持活動に酵素は必要です。

体内の酵素が少しでも不足すればそれは死を意味しますが、酵素は体が必要な時に必要な分だけ作られるので酵素が体内で不足する状況はあり得ないのです。